スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【立ち回り】効率を上げるためにする事

今日は稼動するにあたってのお話。
基礎的な部分なんですけど、稼動にある程度慣れたら意識しておくと良いかなと思います。



【フルウェイトで回す】
スロットは1G消化するのに、最低で約4秒かかります。
その4秒の間をウェイトって言います。
フルウェイトと言うのは、ウェイトが常に掛かるように1Gを消化するって意味です。

好きな台だったり、熱い場面だったりで演出をちゃんと見たい場合は見ても全然構わないと思いますが
早め早めで消化していった方が時間効率が上がりますねー。

僕が実践している事は
・役が揃った時にメダルは入れない
ベルが揃ったら、大体ベルリプだったり払い出しがあったりで1Gくらいは回せます。
第三停止から払い出しがあるので、そこからメダルを入れるとウェイトが掛からなくなる場合があります。
まぁ、気にする程の事がないと言われたらそれまでですがw

・必要な目押し以外はしない
DDTで第一停止のフォローやスイカを揃える程度の事はしますが
設定狙いと違い、天井狙いをしている時って成立役のフラグ判別ってほぼ要らないんですよ。
ほぼという表現をしたのは、止める際に強い役を引いたら前兆確認が必要になるからなんですけど
止め時近辺以外なら、チェリーの強弱判別とかはしなくても良いレベル。
スイカがリプレイだったりする機種なら、スイカすら揃える必要がなかったりします。(猪木とか)
更に言うなら、擬似ボーナスに入った時の「7を狙え」的な演出で7を揃える必要はないです。

「ウェイト内に目押し出来るぜ!」というような方なら問題ありませんが
目押しにどうしても時間がかかるという方は、無理に狙う必要はないのかなって思います。

注意点を挙げるとすれば
僕だけかも知れませんが、調子に乗ってフルウェイトで回していると時々スイカをこぼしてるって事ですね(死
平均獲得枚数が下がって期待値を下げる要因になるので、気をつけて下さいw


【台を見つけてもすぐに打たない】
「なんで?」と思われるかも知れませんが
見つけた台以上に期待値が高い台が落ちている可能性があります。
その他にも人が打っているけど、もうすぐ止めそうという状況もあります。

打てる台を見つけたら、一先ずはキープとして取っておき、店内を一周して他の台の様子を見るべきですね。


【打つ台の候補や優先順位を決めておく】
これは状況次第では無理な話なんですけど
朝一などで打つ台が複数ある場合など、打てる台を絞っておくとスムーズな稼動が出来ます。

同程度の期待値で複数の台がある場合は
新台>人気台>角台>その他の優先順位で消化していくと自分が打てる可能性が高くなります。


【張り付き過ぎない】
マナー的にも良くないですし、打ち手に「この台って良い台なのか?」と思わせてしまう可能性もあります。
サンドの金額を確認して、なくなるであろう頃に覗きに行く程度で丁度良いと思います。

僕のマイホは1000円札しか入れれないので、予測付けづらいんですけどねw


と、大体こんなところでしょうか?
他にも何か意識した方が良いなーと感じた事があったら追加更新しますね。

基本的なお話でしたが、参考になったという方がいらっしゃったら
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

はる坊

Author:はる坊
髭とメガネの26歳はる坊でっす('ω')ノ

主な立ち回りは
天井ハイエナ、ゾーン、潜伏確変って感じですかね。
文才ありませんけど、読み手に分かりやすく伝わるようなブログを作っていくつもりですのでよろしくお願いしますー^^

ご意見要望注意などなど何かあればコメント下さると喜びますw

-以下月間差枚-
2013年
8月 575台 +40367枚
9月 596台 +15945枚
10月 544台 +56407枚
11月 560台 +42916枚
12月 586台 +80694枚

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
相互RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランキング参加してます!
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。