スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【立ち回り】精神論と、ブレの少ない立ち回り

稼動時間の長さからなのか、極限の下ブレを体験していないからなのか
専業を始めてから、月単位のマイナス収支は経験した事がないです。

でも、上手いとか下手とか一切関係なしで
専業で稼動していても月単位でのマイナス収支って、稀にあることとは思うんですよね。
プラス台しか打っていないはずなのに、+数万円しか勝てていない月は何度かありましたし。


そんな場合、対応策なんてものは存在しないので
精神力で乗り切るしかないと思うんですよ。

この記事は、そんな時にどうしたら良いのか自分なりに考えてみた記事になります。



こんな時を乗り切れてこそ、専業が続けられるんじゃないかな↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
先ずは、精神論。

1台単位、1日単位で見た時の勝率って全然高くないんですよね。
その事をしっかり頭に入れておいた方が良いです。

それが分かっていても、負けが続いていたり、軍資金が少なくなってきた時の不安な気持ちから、心が折れそうになることがあると思います。

そんな時に僕が気をつけている事とか挙げていきますね。


【立ち回りの確認】
既に確立した立ち回りを身に付けている方なら、確認する必要があまりなかったりしますけどね。
っていうか、多少負けが続いたところで、あんまり気にしないかなw

自分の立ち回りを見直してみて、間違ったところがなかったか考えてみると
「この台のこの部分は、いけるんじゃないか?」って大して台情報も調べずに試し打ちとかしている事があります。
それと専業を始めた当初は、ふてくされて遊び打ちをしたりすることもあったので、そういう細かい部分を控えるためにも立ち回りはしっかり確認した方が良いかなって思います。


【勝敗にこだわらない】
↑にも書いたけど、よっぽどおいしい台じゃない限りは、勝つ確率より負ける確率の方が高いです。
なので、勝った負けたをいちいち気にするべきじゃないです。

勝てたら、ラッキー。
負けたら、こんなもんだよねー。
と軽く流せるような気分で打つと良いかなー。


【負けに慣れる】
勝敗にこだわらないの延長みたいなもんですけど、負けることには慣れた方が良いです。
最初から、最低の結果を想像して打っていれば、「予想通りの展開www」みたいに思えて、逆にニヤけちゃう時とか出てきますよw


【心が折れても気にしない】
心が折れようが、打ちたくなかろうが、結局ホールに居る以上は、する事って変わらないんですよw
自分の決めたラインで打ち始めて、自分の決めたラインで止める。
それだけ守れるなら、自分の気分なんて無視してれば良いと思いますね。

それでもどうにもならない程、気分が落ちていたら
その日は稼動を止めて帰ればいいんじゃないかな?w
↑サボリ癖に直結するので、お勧めはしませんけどね!


【期待値とその差額を計算してみる】
例えば、期待値10000円分を稼いで30000円負けた場合、差額が40000円になりますよね?
実際、期待値が発生するのはその台限りだから、欠損分が返ってくるって事なんてないんですけど
その差額を計算して、「この欠損分はどうやって返ってくるのかなー」とか思ってると意外と楽しいですw



いやー、書いてて参考にならねーなwと思ったけど
本当、負けが続く時って気にしてても仕方ないんですよね。イヤ、マジでw

僕自身、ハイエナラインを自分で決めて打ってますけど
基本的に「どうせ負けるから、打ちたくない」って常々思いながら打ってますw
で、負けが続いてくると、「期待値なんてクソだ。実収支をくれw」と思いながら、期待値を追ってます。

結局、何が一番大切なのかって自分の立ち回りを変えないことなんですよね。(間違っている部分は変えた方がいいけどw)
だって、精神状態がどうあろうが、勝ち負けを左右しないもんw

精神力で乗り切るって冒頭に書いたけど、色々考えてみると精神力とかどうでもいいですわ(死


次は、ブレの少ない立ち回りです。
こっちは多少なりとも参考になるとは思いますので、ちゃんと見てね!w

軍資金が少なくて、なるべく負けたくない場合、どうしたら良いのか。
まぁ、どんな台でも負ける時は負けますから、割と安定した立ち回りくらいに思って見てくれたら良いです。

とりあえず、スロットのゾーン狙いは捨てましょう。
天国ピンポイントとかなら、期待値大きくておいしいと思いますけど、当たりを引けないとリターン0なので。


【天井狙い】
ゾーンと比べると安定感抜群です。
きちんとしたデータが9月からと短いので、ヒキ勝っている感は否めませんが
ゾーンと違って、週単位のデータで負け越しがないです。

参考までに
9月1週目
9月2週目
9月3週目
9月4週目
9月5週目
10月1週目
10月2週目

当たりまでの投資がかかっても、確実に当たりが引けるので
結果投資の少ないゾーンよりも安定しますね。

AタイプやAKB、化物語などの比較的マイルドな機種をメインに打てば、更に安定感は増すんじゃないでしょうか。


【潜伏狙い】
こちらは、潜伏かも?という怪しい台は捨てて
潜伏確定!という状況の台に的を絞って打つと、勝率・期待値共に高いので、安定感抜群です。

潜伏確変の狙い方は、こちらにまとめてあるので良かったらどうぞ
【立ち回り】潜伏確変の狙い方

重要なポイントは、大当たり中のセグ/ランプパターンを確認するってところです。


【ボーダー狙い】
MAX/ミドルタイプは波が荒いので捨てて、甘デジ一本に的を絞ると勝率が高いので、結果がついてきやすいです。

等価店よりも、3円交換店などで貯玉手数料がかからない店舗で持ち球遊戯出来るのが理想ですが
最近の流れだとほとんど等価店ですからねー。

アタッカー、電サポ中の削りが少ない店(表記獲得玉数以上取れればOK)で、ボーダー+3回転以上の台があれば、相当安定すると思います。
削りが厳しくても、止め打ちを駆使すれば打てるレベルの台って探せば見つかると思うので
多少安い台でも、軍資金を稼ごうって気持ちで打てば気持ち的に楽なんじゃないかな?


【設定狙い】
ジャグラー/ハナハナなどのAタイプ限定で。
設定6を使うホールでないと無意味(マイナスまである)なので、手駒ホールの状況次第で。

当たり履歴が一番の目安となりますけど、低設定でも設定6超えの確率でボーナスを引くことが結構あるので
きちんとした店選びが出来ていない状態では、止めた方が無難でしょう。



とりあえず、上記の狙い方を駆使すれば、安定するようにはなるんじゃないでしょうかね?

僕の実戦での最高記録が、月30日出勤で27勝。
結構ヒキ負けていたと思いますが、それでも+42万ほどにはなりました。

当時の稼動内容↓
ベースが甘デジの安い台(海、エヴァ、ひばり辺りだったと記憶)を打って、細かい期待値を稼ぐ。
牙狼REDREQUIEMの大当たりアナウンスでセグの確認をして。時々見に行く。
天上のランプマスターの稼動を意識して、通常状態の台を拾う。
エヴァ(確か真実の翼)の天井狙いをする。(閉店データ必須)

安くても、勝率の高い台のみに的を絞ればコツコツ勝てるんだなーって思えた月でしたねー。


まぁ、大体こんな感じです。
せっかくパチンコ台もあるんだから、スロットのみにこだわらずに幅広い稼動を出来るようにすると良いと思いますよ!

コメント

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

はる坊

Author:はる坊
髭とメガネの26歳はる坊でっす('ω')ノ

主な立ち回りは
天井ハイエナ、ゾーン、潜伏確変って感じですかね。
文才ありませんけど、読み手に分かりやすく伝わるようなブログを作っていくつもりですのでよろしくお願いしますー^^

ご意見要望注意などなど何かあればコメント下さると喜びますw

-以下月間差枚-
2013年
8月 575台 +40367枚
9月 596台 +15945枚
10月 544台 +56407枚
11月 560台 +42916枚
12月 586台 +80694枚

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
相互RSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
ランキング参加してます!
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。